薄毛改善の新たな治療薬|副作用が出ないリアップが秘かな人気を集めている
紳士

副作用が出ないリアップが秘かな人気を集めている

薄毛改善の新たな治療薬

錠剤

AGAの原因を解決

発毛治療では薬剤が主に使われますが、それを代表するものがザガーロです。名古屋のAGA治療を専門とするクリニックでもザガーロを使うところが増えるようになり、積極的に使われています。ザガーロはもともと前立腺肥大の治療薬として使われていましたが、後に発毛に効果があることが判明しました。ザガーロは男性ホルモンであるテストステロンを抑制する効果があり、AGAの原因を根本的に解決してくれます。よって抜け毛を減らして発毛を促進させてくれる症状があらわれ、薄毛の改善策として注目されているのです。名古屋のクリニックでは、錠剤のザガーロを処方して毎日服用してもらうようにしています。効果が実感できるまでに人によって時間がかかるため、服用はしばらく続けなければいけません。副作用などがほとんどないため、安心して服用することができます。

プロペシアとの違い

ザガーロは同じくAGA治療薬であるプロペシアとよく比べられますが、この2つの治療薬には大きな違いがあります。AGAの原因であるテストステロンを促すリダクターゼには2種類ありますが、プロペシアはそのうちの1種類にしか抑制できません。しかし、ザガーロであれば2種類とも抑制できる効果があるため、プロペシアの治療で効果が出なかった人でも期待できる可能性があります。こうした優秀な働きから、名古屋のクリニックでもザガーロの治療によって薄毛が改善されたという人がたくさんいます。ザガーロは2015年にAGAの治療薬として使用が認められました。最近登場してきた治療薬となるので認知度はまだまだ低いですが、クリニックの紹介で知る人も多いです。名古屋にあるクリニックでもその効果を紹介してくれるため、関心のある人はザガーロについての相談ができます。